新型コロナウイルス感染予防対策

    富士の屋旅館では「お客様の安心・安全のご滞在」を実現するために、感染予防対策を実施しております。
    弊社の感染予防対策実施にあたっての考え方は、新型コロナウイルス感染症の主な感染経路である「接触感染」と「飛沫感染」について、当旅館従業員と当館ご利用のお客様の「動線」や「接触」等を考慮し、想定されるリスクに対して対策をとっております。

具体的実施項目

チェックイン・チェックアウト等、接客についての対策

  1. ◆ 館内へ入館されるお客様に、検温と消毒液による手指の消毒をお願いしております。

  2. ◆ Gotoトラベルキャンペーン適用のお客様に関しては、ご宿泊される全ての方に「顔写真付きの身分証明」のご提示をお願いしております。

  3. ◆ フロントカウンターに「飛沫感染防止ビニールシート」を設置しております。

  4. ◆ 旅館スタッフのマスク着用、健康管理(出社前の検温及び記録)、手洗い・うがいを徹底致します。

  5. ◆ 発熱、咳等、体調不良を感じたお客様は、スタッフまでお申し付けください。
    万一、感染の疑いのあるお客様がいる場合、客室内にて待機頂きます。
    また、お客様にご了承頂いた上で保健所内「帰国者・接触者相談センター」へ連絡させて頂き、指示に従ってご対応致します。

  6. ◆ 館内でのマスクのご着用にご協力をお願いいたします。

 

お食事会場についての対策

  1. 食事の提供と宴会場の利用を停止させていただきます。

客室・館内施設・パブリックスペースについての対策

《客室》
  1. ◆ 客室は室内の換気を徹底しております。

  2. ◆ 客室清掃時の消毒の徹底を行います。特に多くのお客様が接触する高頻度接触部位の消毒を徹底いたします。
    ・ルームキー ・リモコン ・照明スイッチ ・テーブル 等

《大浴場》
  1. ◆ 入場人数規制を実施しております。※状況に応じて分散利用をお願いする場合がございます。

  2. ◆ 混雑が予想されるお時間に(定期的に)大浴場係りが巡回致します。

  3. ◆ 高頻度接触部位の消毒を行い、脱衣場に十分なスペースを用意致します。

  4. ◆ 脱衣場・浴室内の換気を徹底致します。

  5. ◆ お風呂利用を停止しております。

《館内施設・パブリックスペース》
  1. ◆ 館内施設・パブリックスペース複数箇所に除菌用の消毒液を設置しております。

  2. ◆ 高頻度接触部位の定期的な消毒(1時間に1回を目安)を実施致します。
    ・各所ドアノブ ・階段手摺 ・パブリックトイレ内レバー 他館内共用スペース

  3. ◆ 密接を避けるため、ロビー・ラウンジの卓数を減らし、スペースを広く確保致します。

  4. ◆ パブリックトイレ内に「うがい薬」「紙コップ」「手指用アルコール消毒液」を設置致します。

 

    お客様に安心、安全にお過ごしいただけますよう、
    おもてなし、館内設備、衛生管理、従業員の健康管理に旅館一丸となって取り組んでおります。
    お客様のご理解ご協力、また当館への一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 

                  

    令和2年 10月17日 富士の屋旅館

山梨县, 富士河口湖, Kodachi 802, 日本

Tel: 0555-72-9510

Fax: 0555-25-6165

© 2023 by CASA 3. Proudly created with DAVID